イリオスネットについてABOUT

ストーリーSTORY

イリオスネットの始まりは、
親会社であるコシダテック社とお得意先との商談から始まりました。

当時、車に備え付けていた電話(カーフォン)を切り離し、
人が持ち運びながら通話できる
”携帯電話”の販売事業をやってみないか?
というものでした。

現代とは違い、多くの人が携帯電話を持っていない時代。
NTTの新規事業である携帯電話の販売は、
コシダテック社にとってもまさに新たなビジネスへの挑戦でした。

その後、事業開始から順調に成長した
携帯販売事業は法人化し「イリオスネット」が生まれました。
イリオスネットは急速な技術革新を続ける携帯電話の普及に貢献し、
共に大きく成長してまいりました。

現在、携帯電話はスマートフォンに姿を変え、
さまざまな便利な機能が増えました。
しかし、使いこなせる人、そうでない人という
テクノロジーの格差が増えています。

それは近い将来の超高齢化社会でも同様の為、
イリオスネットは各地域に展開しているキャリア店舗が
その地域の「インターネットの相談窓口となる企業」を目指します。

そして、独自の店舗運営のノウハウを元にお客様のライフスタイルを
より豊かにする店舗型事業を展開してまいります。

ビジョンVISION

次のライフスタイルへ、店舗型事業で新しい暮らしを提案します

加速するITの進化、少子高齢化など、
日本社会を取り巻く環境は急激に変化し続けています。
とりわけインターネットの発展は目覚ましく、
今や指先ひとつで買い物も楽しむことができます。

そのような時代にこそ、私たちイリオスネットは
店舗型事業の重要性を深く認識しています。

ディスプレイ越しでは伝わらない、
商品の良さやお客様一人ひとりに合った使い方。
Face to Faceだから生み出せる、厚い信頼や安心感。
人と人とのふれあいの中で、私たちはお客様の暮らしを
より豊かにするライフスタイルを提案し続けます。

経営理念MISSION

社員と会社が強くつながる会社にとって一番大切なのは社員です

「イリオスネットが一番笑顔にしたい人は?」という問いに、
私たちは迷わず“社員”と答えます。

社員が常に笑顔で仕事を楽しむからこそ、
お客様の笑顔や幸せを生み出せると私たちは考えています。
その結果として、会社の成長があるのです。

大切にする7つの考え方VALUE

  1. イリオスファミリー

    「何をやるか」よりも、「誰とやるか」を重視。どんな考えやどんな志を抱いているかで結果は変わるからです。お互いの意見を尊重し、一緒に成長する。私たちは、チームを越えたファミリーです。

  2. お客様の“ありがとう”のために

    “ありがとう”それは、魔法の言葉。伝える側も、受取る側も、幸せな気持ちにしてくれます。私たちはその“ありがとう”のために、お客様の目線を大切にし、どんな仕事にも主体的に取り組むことを常に意識しています。

  3. 共感力×提案力

    どんなに良い提案でも、「お客様のため」という“キモチ”がこもっていなければ響かないはず。私たちはお客様に寄り添い、共感することで「心に響く提案」ができると考えています。

  4. 顧客満足は社員満足から

    自分たちの幸せなくして、お客様を幸せにすることはできません。私たちは働きやすい環境を実現し、社員と会社が強くつながることでお客様を笑顔にできると考えています。

  5. 明るく、楽しく、そして正しく

    笑顔はポジティブな連鎖を生み出します。私たちはそのパワーを信じ、大切にしています。そして、より良い関係を築くためにも、常に公正かつ公平であることを目指しています。

  6. 目標への情熱(パッション)

    自分を突き動かし、仲間を巻き込み、お客様の心を動かすのが情熱(パッション)です。私たちは情熱と強い意志をもって目標を達成することで、また一つ先のステージへと進みます。

  7. 結果にこだわる

    プロセスを重視することや、惜しみなく努力することは大切ですが、それに甘んじてはいけません。やりぬくと決めた強い意志が、「結果」を引き寄せるのです。こだわりましょう、結果に。